新着順:43/1390 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 十勝線追加調査

 投稿者:momongaメール  投稿日:2017年 7月 3日(月)19時53分20秒
  通報 返信・引用
  かんじさんへ

富良野線の踏切が〇号踏切と呼ばれているのは以前から知ってましたが、
延々と〇号踏切ばかり続くので、私も正直言って面白味がないなあ、と思ってました。

そうですか、、もっと先の方に不可解な名称があったんですね。
おかしいですよね、西神楽は34号までしかありません。
それも28号から先は就実の丘から辺別川の上流方向に向かって屈曲しており、強いて言うなら北美瑛駅の辺りでも30号相当です。
それが、千代ヶ岡駅を越えていきなり踏切の数字が飛んで、しかも28号に41号踏切があるというのは、これ如何に。
実際には20号から先が住所と踏切の数字が食い違ってるみたいですね。
千代ヶ岡の手前22号に26号踏切があります。
西聖和駅過ぎるまで住所と一致してるのに、不思議ですねえ・・・

これも何かありそうですね。
意味なく番号が飛ぶ訳ないですから、もしかしたら古い時代の区画の名残か?
でも少なくとも辺別川までは同じ御料農地だったんだけどなあ・・・



神楽村が町になったのは戦後のことですから間違いなく踏切の方が古いと思います。
さすがに踏切名が村のままだとクレームの元でしょうから、これだけは事務的に町に変更したのではないでしょうか。

 

新着順:43/1390 《前のページ | 次のページ》
/1390