teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/739 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

月山 立谷川右俣下降 2016.04.24

 投稿者:sakano  投稿日:2016年 4月24日(日)22時13分51秒
  通報 返信・引用
  晴天に恵まれて今シーズン訪れていなかった月山山頂へ向かった。先週Aさんチームが滑った立谷川右俣が面白そうに思えたので、山頂から大雪上の沢筋をどんどん降りて行く。
雪不足とは言うがここ月山の東面は全くの例外で、豊富な積雪でそこらじゅうがゲレンデの様なものだった。
山頂から東面を滑るスキーヤー・ボーダーけっこいるが、途中のボトムどまりでその先に人影は余りない様子。結局1520m地点でその先が崖で大きなクレバスが有りそうなのでそこから登り返した。登りは固い斜面に難儀したが滑る時には快適ザラメのフラットバーンで実に快適。
鍛冶小屋跡付近などは1週間前の画像とはうって変わって地面が露出し、スキーを担がされるのはやや鬱陶しい。
なお、先週のAさんチームは崖を巻いてその先を降りて行き、ゴルジュ帯の谷を1000mくらいまで降りた模様。ついて行けません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/739 《前のページ | 次のページ》
/739