teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


スケッチ

 投稿者:池永  投稿日:2019年 7月19日(金)19時02分28秒
  17日投稿しましたが写真ファイル投稿漏れました。改めて写真ファイル投稿いただきます。  
 

スケッチ

 投稿者:池永  投稿日:2019年 7月17日(水)10時38分24秒
  八ヶ岳スケッチ。スケッチ適当な場所が多い。)  

白駒線バス

 投稿者:山本  投稿日:2019年 7月 7日(日)14時24分59秒
  質問です。
7月下旬~8月上旬の週末に路線バスでそちらにお世話になろうと考えております。
帰りのバスを調べたところ、麦草峠から佐久平行きのバスが1日2本出ているようですが、
このバスは、この時期の週末混んでますでしょうか?
早めにバス停に並ばないと、満員で乗れなくなることはありますでしょうか?

また、そちらは、宿泊時の食事以外でも、昼食や軽食などをお願いすることは可能でしょうか?
(帰りのバスを待つ間に、軽く食事をしたいと思っているので)

よろしくお願い致します。

https://yachiho-kogen.jp/system/wp-content/uploads/2019/03/42b8d36b5c44e504e5421cb42a1c9b5e.pdf

 

6月のムツデチョウチンゴケ

 投稿者:麦草情報  投稿日:2019年 6月 5日(水)06時06分59秒
  6月コケも衣替えでしょうか、昨年の10月頃から針状の胞子体を出し寒い冬越えし、春から元気に成長いよいよムツデチョウチンゴケの胞子体としての若々しい姿を見ることができた。残念なことに乾燥状態のため、本来ならば透明感のある大型の葉が特徴で波打つ姿がかわいそうにも乾燥気味、でも胞子体は元気そのものだった。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

ヒメイチゲ

 投稿者:麦草情報  投稿日:2019年 6月 1日(土)10時31分18秒
  麦草峠からヒメイチゲのお届けです。麦草ヒュッテ横の草原に本来ならば絨毯を敷き詰めたように咲き誇るヒメイチゲ、今年はなぜかまばらの咲き具合、これも異常気象の影響でしょうか?写真乾燥しきった草原のためか葉も青さにかけ、丸まった感じ、かわいそうな花懸命に咲く花、「姫」の名の由来でしょう。 可憐な白い花を咲かせています。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

イワダレゴケの胞子体

 投稿者:麦草情報  投稿日:2019年 5月10日(金)06時01分49秒
  イワダレゴケの胞子体が成長し蒴が立派になり、帽がとれかかってきた感じが見受けられる姿が撮影できたのでお届けします。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

ウスギオウレン

 投稿者:麦草情報  投稿日:2019年 5月 7日(火)20時27分12秒
  雪解けの北八ヶ岳麦草峠「茶水の池」のイワダレゴケの群落の中にウスギオウレンが見頃を迎えている。亜高山から高山帯に見られるキンポウゲ科オウレン属の多年草で、花弁はへら形で萼片は淡黄緑色し、イワダレゴケの群落の中にひっそりと咲いているためよく観察しないとわかりずらかった。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

原始林の根開けと苔

 投稿者:とんちの写真館  投稿日:2019年 5月 7日(火)06時07分42秒
  早うございます。

標高2127m北八ヶ岳「苔の森」茶水の森周囲の雪解けに合わせ、シラビソ原生林の根開け、そこに生きる苔たち仮眠状態から目覚め生き生きとした元気な姿のお届けです。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

ホシガラス

 投稿者:とんちの写真館  投稿日:2019年 5月 6日(月)06時29分37秒
  今年もホシガラスを見ることができます。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

R299開通

 投稿者:とんちの写真館  投稿日:2019年 4月19日(金)11時21分23秒
  昨日18日メルヘン街道の冬期閉鎖が解除され、北八ヶ岳の春の幕開けです。今年の幕開けは積雪が多く残り、国道通行は大丈夫ですが、周辺散策は服装特に履き物には注意が必要かと思います。

http://www.lcv.ne.jp/~seki0309/

 

レンタル掲示板
/105